エイダコイン暴騰・暴落時の可能性そして対応方法は?

スポンサー

2016年9月時点でエイダコインはオープンされていない状態(プレセール期間中)なので、実際の価値は見えてこない状況です。

リリースされてから初めて価格が分かる状態なので、まだ日にちはありますが今のうちに運用方法については考えておく必要があります。

スポンサー

そのまま保持し続ける

エイダコインのリリース後、暴騰・暴落しても買いもせず売りもせずそのまま保持し続ける方法です。

CARDANO(カルダノ)はオンラインカジノゲームをビットコイン(bitcoin)等で使用されているブロックチェーンの技術を用いて作れらたプラットフォーム(基盤施設)で、そこでの基軸通貨としてエイダコインを採用しています。

このカルダノで使用のみであれば、エイダコインを保持し続ける事は良い判断です。

ビットコインに両替する

現在では国内の取引所も増えており、仮想通貨・暗号通貨の取引も以前より容易になってきています。

エイダコインを保持しない場合は、一旦何かの仮想通貨に変更する必要がありますが、仮想通貨の基軸通貨は町永いなくビットコインになるので、退避先としては一番安全です。

他の仮想通貨・暗号通貨に両替する

必ずしもビットコインが安全という訳ではないので、一旦は他の仮想通貨に変更することも視野に入れておくとよいです。

最近では「イーサリアム」、「リップル」、「ネム」等があり、その時々に応じて変更するのも良いかもしれません。

暗号通貨に変更後、現実の通貨に戻す

日本の場合なら「円」といった現実の通貨に戻すことです。

暗号通貨に対する世間の認識が変わる…かも知れません、可能性は限りなく低いと思いますが。

まとめ

エイダコインが暴騰・暴落したとしても、エイダコインとして保有している枚数は変化がありません。

その時の状況(自国通貨の状況も踏まえ)他の通貨に換える事がベターです。

参考記事

エイダコインの第4期プレセール追加情報※10月28日更新
第3期プレセールが1週間程度で終了し、救済策としての第3.5期プレセールも終了したエイダコイン。 10月28日にメ...
エイダコインの第4期プレセール時期はいつごろ?
暗号通貨・仮想通貨の第3期プレセールがあっという間に終了してしまったエイダコイン。 購入希望していたにも関わらず、...
The following two tabs change content below.

Bitcoin通信|コトリトリ(speeeeedy.net)

暗号通貨、仮想通貨(Bitcoin・Ethereum等)の情報収集を行っています。クラウドマイニング、クラウドセール、HYIP投資、新しいアルトコイン、ビットコインに関連したニュースなど、気になった情報をブログで公開しています。
スポンサーリンク
レスポンシブ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レスポンシブ